まんだらけさまさま

まんだらけに引き取ってもらった同人誌はなんと、8万5千円の値段がつきました!

わ〜!パチパチ!送料かけて送ったかいがありましたTT

 

送料着払いの明輝堂と、送料負担のまんだらけどちらにしようか悩んだんですが、これだけ査定を出してもらえるなら今回はまんだらけに頼んでよかったです。

旬ジャンルとは無縁な、商業のオリジナル同人誌や、全サ小冊子を多く送ったのも査定が高くでた理由かも。

二次創作だと、どうしても流行が去ったジャンルは値段がつきにくいので。

 

 

全サ冊子は手放したらもう2度と手に入らないかもっていう不安から、なんでもため込んできたんですが、1度目をとおしてそれきりっていうものも多く。

商業本も相当数処分したので、本編を手放したものはごそっと買取してもらうことにしました。

 

二次創作もいまちょうどハマりものがないこともあり、まとめて送りだすことに。

(ジャンルといより、好きな作家さんの本だけずっと追いかけている感じ。)

おかげで、棚に残したほんのジャンルが無法地帯です…Free!に黒バスによつばと、ヘタリア、NARUTOの暁本、火アリに某有名PCメーカーの創始者本まで。キャラが好きなのはもちろんだけど、結局はストーリーが好きな本が手元に残っていくんだよなぁ。二次でストーリーが好きってことは、キャラ解釈に深く共感できるってことでもあるし。

 

年初にたてた誓いも忘れて、1月も2月も仕事に追いまくられて過ぎて云っていますが、なんとか蔵書整理にひと段落つけてすがすがしい春を迎えたいなと思っています。

0

    断捨離はつづくよ

    2018年の断捨離第一弾。

     

    同人誌の大処分を行って、ダンボール6箱分をまんだらけへ送付。

    明輝堂とちがってまんだらけは送料が送り主負担になるのだけど、今回は人気商業作家さんの同人誌も多かったので、それなりの査定額が出ると見込んでまんだらけを選んだ。

     

    送料は宅配便よりゆうパックが安かったので、郵便局に依頼して集荷に来てもらった。

    80〜120サイズが6箱で、約6,500円かかった。

    少なくとも、送料以上の買い取り額が出てくれるといいなぁ。

     

    それにしても、10年暮らしているとこんなにモノがたまるものなのか、と気が遠くなる。

    私がオタク気質でため込みがちということを差し引いてもおつりがくるくらい、昨年の夏からずっと本の整理をしているのにまだまだ部屋が片付かない。

    ようやく、床に積み上げていた本がなくなったかな、というところ。

    本棚1本減らすのが目標なので、まだまだ道半ば。

    コミックス→文庫・ノベルス→同人誌→コミックス→文庫・ノベルス→同人誌と、ずっと同じものばかり整理しているとだんだん行き詰ってくるので(読み返したりしているうちに、判断が鈍るというか)、ジャンルを行きつ戻りつしながら整理している。今回、同人誌を送り出したので、またコミックスの整理にもどろうかというところ。

     

    理由は人それぞれだが、偶然にもよく通っているブログ主さんがこぞって「モノを減らす」を2018年の目標にしていた。

    心のなかで励まし合いながら、目標達成したいものである。

    0

      天空のアフタヌーンティー

      新横浜プリンスホテルでアフタヌーンティーを食べてきた♪

       

       

       

      この3段セットに、さらにデザートプレート(ケーキ5種と大福・ゼリー・ムース)がつきました。

      デザートプレートは写真撮り忘れた…。

       

      お茶はもちろん、コーヒーもお替り自由。

      42階のスカイラウンジで食べたんだけど、全席窓に面した広々としたソファー席。

      滞在時間も3時間とゆったり。

       

      日中は太陽がまぶしくてブラインドを下げっぱなしにしていたけど、窓の外には富士山も見えました。ほんとうに絶景。

       

       

       

       

      席数が多いのでお料理は作り置き。

      なので、お味はまあまあだったけど、これだけくつろげるカフェはめったにない。

      また行きたいね、と話して帰ってきました。

       

      スコーンも紅茶も大好きなので、美味しくてのんびりできるアフタヌーンティーを見つけたいな。

      0

        新年

        喪中につき新年の寿ぎは省略いたしますが、本年もよろしくお願いいたします^^

         

        年末ひたすら積み立てた睡眠負債を帰省中にすっかり払拭しました!

        毎日7時間以上寝て、マッサージマシンで肩甲骨周りをほぐしまくって、足つぼ刺激して。とことん健康な日々を送って、だいぶ元気を取り戻しました。

        家族とゆっくり過ごしていると、年末、忙しすぎてすっかり余裕を失ってたな〜と痛感。

        新年はもうちょっと周りと気遣いあって、心にゆとりを持って過ごしたいな…と思います。

         

        今年の目標は、

         

        1.すっきりシンプルに暮らすこと。まずは部屋の片づけ!

        2.韓国語の勉強をはじめる。

        3.楽しく幸せに過ごす。

         

        去年は仕事に追われて終わってしまった感じなので、今年はもっとプライベートを大切にしたい。

         

        とくに去年は何もかもがいきあたりばったりの無計画で、飛行機に3回乗り遅れたり、事故したり、無駄だらけで後半生活がぼろぼろだった…。今年はちゃんと計画的な行動を心掛けて、友達に会いに行ったり、旅行へ出かけたり、バランスをとってきちんと余暇を過ごしたいです。

        できれば、勉強の成果として、韓国旅行できればいいな。

         

        歳を取るほどに「こつこつ地道にがんばる」っていうのが、いちばん難しいと感じます。

        まずは小さなことから、きちんと積み重ねていきたいです。

        0

          よいお年を

          クリスマスも出社して会社で過ごし、11連勤を経てようやく仕事納めを迎えることができました〜!!

          よい年末をお過ごしですか。

           

          ほんとうはきのうから11連休の冬休みだったはずなんですが、私は5日が仕事はじめです(泣)。がんばったけど、目の前の業務をこなすのに必死でまったく終わらなかった…。

          おかげでまったく仕事モードから抜けきってませんが、明日実家に帰ったら少しは正月気分を味わえるはず。

          プライベートそっちのけだったので、ゆっくりのんびりしてこようと思います。

           

          8月に後輩が仕事を辞めてしまってから、会社の移転やシステム移行もあり、久々にデスマを体感しました。

          後半はずーっと忙しさから抜け切れず、事故したり、旅行をドタキャンすることになったり、忙しさに身体がついていかなかったことも多く、趣味をまっとうできなかったことが心残り。

          まだ忙しい日はつづきそうだけど、新年までにいろいろ立て直して、またブログ書いたり、アイドル追ったり、BL読んだりをゆっくり楽しめるようになりたい。疲れ果てているときって、生きるのに精いっぱいで余暇につかう時間すら惜しくなったりしますよね…。趣味のために稼いでるようなものなのに本末転倒。

          つい自分のことは後回しにしてしまいがちだけど、周囲の人を気遣えるのも、自分が幸せであればこそ。自分を責めたり、疑ったりするのと同じように、自分をほめたり、許したりすることも大切だな、と最近感じます。

           

          来年の目標は、部屋の片づけを終わらせて、シンプルライフを目指すこと。

          そして、結局手つかずだった韓国語の勉強を始めること。できれば、韓国にもいちど行ってみたいなぁ。

          ひとまず身軽になって、フットワーク軽く、いろんなことに挑戦する年にしたいです。

           

          今年は後半になるほど更新できず、ふがいない限りでしたが、コメントくださった方も、そっと見守ってくださった方も、ほんとうにありがとうございました。おかげでどうにか、このブログも年を越せます。

          みなさん、大切な方たちとどうぞよいお正月をお迎えくださいね。

          0

            踏んだり蹴ったりの週末だけど、私は元気です。

            今週はほんっと〜〜〜に災難だったTT

             

            会社の新システム対応で、連日連夜の深夜残業、社用車を運転中に追突事故、電車遅延で飛行機に乗り遅れ、バンプの石川公演キャンセル。もうこれは「いちど休め」ってことだなと悟って、離陸5分前に到着だけはした空港からトンボ返りで帰宅。

            3日の日記に、早めに帰れた日くらいは…って書いてたけど、1日たりとも23時前に帰れた日がないわ。

             

            ひとまず帰ったら寝るだけの生活で荒れた部屋を片付けて、冷蔵庫にしまえずにいた(野菜が多すぎて)大根がしなびかけていたので、来週の夜食のおでんを大量に仕込んでおいた。

             

            きょうは、来週少しでも楽できるように、昼前から出社して事務処理。

            ぜんぜん片付かなかったけど、少しでも手をつけてなきゃ明日から大変なことになってただろう。

            そんなことをしてるうちに、ほんとうはきょう金沢で落ち合う予定だった友人から連絡があり、北陸は大雪とのこと。飛行機も離陸できない状況なので、今回はキャンセルして正解だったかもよ、となぐさめてもらう。

            たしかに、何もかもが悪いわけじゃないな、と気を取り直して仕事してきた。

             

            今週さんざんだったけど、セブチの日本ツアーだけは応募した公演全当したもんね!!

            ある意味、こっちに運を使っちゃったがゆえの等価交換だったのかも…。

             

            いまのうち必死で働いて稼いで、代わりに2月は推しに全力出すんだ〜〜!!がんばれ私!

            0

              大掃除

              気づけば今年も12月。大掃除シーズンです。

              毎年、この時期は積読本消化に必死で、むしろ部屋を散らかした状態で年明けを迎える始末。

               

              今年は夏からずっと蔵書整理を続けてきて、いくらか身軽になって新年を迎えられるかと思いきや、1000冊減らしたところでまったく終わりは見えず。ひとまず、年末になる前に今年最後の本の買い取りを依頼しました。

              ダンボール9箱用意したので、これで1500冊くらいまで減らせるかな?

               

              シンプル生活への道のりはまだまだ険しいですが、引き続きがんばろうと思います。

               

              ―――――

               

              実家からキャベツと白菜がひと玉ずつ送られてきたので、夜な夜なキャベツのポトフと白菜鍋を食べている。

              繁忙期になるとついつい買い食いしてしまって、夏より体重が増えてしまう…。

              嗜好品の類に興味がないので、食べることだけがストレス発散になんですよね。とほほ。

               

              せめて早めに帰れた日くらいは、野菜を食べて健康生活するぞ。

              明日からもキャベツポトフ。

              0

                演奏会

                きのうは友人たちとの演奏会だった。

                友人Iが退職を機にピアノを再開したので、せっかくなら何か仕上げて近所のMちゃんにお披露目しようと、秋口から週末に集まって練習してきた。大学時代のサークル仲間3人で、友人Iがピアノ、私が歌(ほんとうは弦楽器を弾く予定だったのだけど、歌うだけで精一杯だったので断念)、Mちゃんの旦那さんが管楽器。

                 

                ピアノスタジオで聴衆ひとりのささやかな演奏会だったけど、やっぱり聞いてくれる人がいるのはうれしいもので、演奏に熱が入った。

                大学時代にIと定期演奏会で演奏したフォルクローレのピアノアレンジ曲2曲と、Mちゃん夫妻の結婚式で流れていた「ラルゴ」、そしてIの独奏で「エリーゼのために」、ラフマニノフの「鐘」、最後は「Let it go」で締めくくった。

                私はフォルクローレ2曲歌うだけだったので気楽なもの。ふたりの活躍のおかげでなんとか演奏会らしくなった。

                 

                Mちゃんは以前からIのピアノを聴いてみたいと話してくれていたのだけど、思い出のある学生時代の演奏曲では涙を流して聴いてくれて、まさかそこまで感動してくれるなんてとこっちが感動。

                Iも「Let it go」ではアドレナリンが出てたと話していたし、いい演奏会になってよかった。

                演奏後は、ベイクオーターのダイニングキッチンでお疲れ様会して解散。

                 

                もともとあまり丈夫とはいえない性質だったMちゃんは、移動時には酸素吸入が必要らしく酸素ボンベを持ってきていた。

                見慣れないアイテムに驚いたが、旦那さんもいっしょだし必要以上に病人扱いするのもおかしいかと、深く踏み込まずにいた。いまだにこういう場面でどうふるまえばいいか戸惑ってしまうのは、人としての経験値の低さだなって痛感する。

                 

                気心の置けない仲間同士での飲み会は笑いが絶えず楽しかった。

                私がMちゃんの力になれることは、いまも10年前もほとんどないけれど、こういう変わらない時間が少しでも彼女の気分転換になってくえるといいなと思う。

                0

                  BUMP OF CHICKEN PATHFINDER @広島グリーンアリーナ

                  初広島!初グリーンアリーナ!初パスファインダー!!

                   

                  てなわけで、バンプのパスファインダーツアー@広島公演に参戦しました。

                  20周年ライブは落選し、日産スタジアムは弟の結婚式とバッティングしたので、一年半ぶりのバンプライブ。

                   

                  ここ最近K-POP漬けだったのでうまく切り替わるかなって少し心配したけど、全然問題なかった。自分の音楽の根幹にはやっぱりバンプがあって、べつの何かに夢中になったってなにも変わらない。

                  彼らの音楽こそが、起点であり、基準であり、きっとこれからもそれは揺らがない。

                  どんなときも彼らの音楽は私の人生に寄り添っているんだなって、確認しました。

                   

                  当日朝、9時45分羽田発の飛行機で広島へ。

                  ツアーグッズを身に着けたファンの人が搭乗口に並んでいて、「ああ!同志よ!」と気分が高まる。

                  グリーンアリーナは平和記念公園のちょうど隣にあったので、公演前に原爆ドームと平和記念資料館を回ってきた。どちらにも、いろんな国からたくさんの人が訪れていて、平和資料館ではどの人も食い入るように、4か国語で表記されたキャプションを読んでいた。

                  英語、韓国語、中国語、どこの言葉かわからない言葉も、たくさんたくさん言葉を耳にした。これだけたくさんの人が、自国ではない国の戦争の歴史を知ろうとしてくれているんだってことに何より心を打たれた。

                  今回の公演なければ当分足を運ぶことはなかったかもしれないと思うと、バンプに感謝したい。

                   

                   

                  今回はスタンド席だったので、開場時間の17時過ぎに入場。

                  並んでいて、いつの間にか、客層がすごく幅広くなったな〜って感じた。

                  お母さんと小学生くらいの息子さんの二人連れ、カップルや年配のご夫婦、高校生くらいの女の子まで。同年代くらいの人が多かったけど、彼らの音楽がいろんな人の人生に寄り添ってきた証だなって思いました。

                   

                  何もひっさげていないツアーだけに、セットリストは新旧織り交ぜ。

                  藤くん、いつもより襟足短くしててかわいかった〜。その分前髪長かったけど。笑

                   

                  音盤未収録の配信曲は、ほぼぜんぶ聴けたかな。

                  エモーショナルたっぷりの’リボン’や’記念撮影’は、そこにいるみんなを包み込むような温かさに満ちいていたし、アリーナが揺れるような、’バタフライ’の盛り上がりもすごかった!オープニングムービーと地続きの’GO’は、さらにスケールを増していた。

                  個人的には、カップリング曲の’pinkie'とアンコールで’Merry Christmas'を聴けてうれしかった!

                  'pinkie'をライブで聴けるなんて…ヒロさんと向き合って、ハンドマイクで歌う藤くんに感極まりました。

                   

                  Aブロック後方まで伸びた花道(!)や、ハンドマイク(!!)っていうこれまでにないチャレンジに興奮!&感動TT。

                  こんなのなんの目新しさもない演出だし、とても活用しきれてるとはいえない(笑)花道だったけど、それでも、彼らにとってそうして「いつもと違う」場所へと踏み出すことが、どんなに特別で意味のあることか、私たちはいやというほど知っている。

                  お客さんに少しでも近づくため、音をもっとたくさんの人に届けるため、えいやって飛び込んでくれたんだ。

                  そのことがとてもうれしかった。

                   

                  広島のあったかい雰囲気もあってか、この日はいつも以上にメンバーが笑顔だった気がする。

                  「お前ら!」っていう愛ある呼びかけも、すごく多くて。

                   

                  肩を組んで花道を帰って行ったチャマとヒロさん。

                  アコースティックステージで向き合って’You were here.’を弾き終えて、「うしっ♪」って顔で手のひらを差し出したヒロさんに、笑顔でパシッとハイタッチを返した藤くん。

                  いつも仲良しだけど、なんだかすごく原点回帰な感じがしました。

                   

                  MC中もずっと、笑顔笑顔笑顔。

                  前日の宮島でヒロさんはイカ焼き食べたんだって。さすがバンプいちの食いしん坊。屋台に目がない。笑

                  それを藤くんがじっと見てたら、ヒロさんが「お前にも買ってやろっか♪」って買ってくれたって。ほかにもいろいろ売ってたから、「じゃあ、タン買ってくれよ」って高いタンをねだる藤くん。

                   

                  ヒロさんが一生懸命、干潮の宮島で大鳥居を見たことを話してくれるんだけど、いつもどおりカミカミ。

                  最終的に「ヤドカリがいっぱいいて、かわいかった」ってことくらいしか伝わらず…。

                  ヒロさんは今日もかわいいな〜ってほんわかしていたら、隣のカップルの男の子も、彼女に「なんかかわいいな」って言ってるっていう。年下の男の子にかわいいって言われるアラフォー妖精…TT

                  ヒロさんのかわいさはジェンダーレス&フォーエバーや!!

                   

                  チャマはまたまたMC力が上がっていて、客席とアツくコール&レスポンス!

                  ひろしま♪グリーンアリーナ♪を男女に分かれて掛け合い。

                  うまくできると「ナイッス!」っていうのが、いま4人のなかでアツいらしい。笑

                  デビューしたころのまんま、何ひとつ変わることなく、こんなところまで来てしまった。相変わらず4人だけにわかる言葉でしゃべっているけど、気づけばそのバンプワールドにこんなにたくさんのお客さんが集うようになったんだ。

                  それが彼らの20年なんだな。

                   

                  アンコールで久々に’Merry Christmas’を歌えてうれしかったって、藤くんは興奮気味に思いを伝えてくれた。

                  たしかに、こればっかりは夏場に演奏できないもんね。久しぶりに「檜舞台」に立たせてやることができて、「うだつが上がらない」感じだったのが…と詩人のセンスで、おもしろおかしく、’Merry Christmas’の気持ちを語る藤くん。

                  どんな音楽も、聴いてくれる人がいてはじめて存在する意味があるってこと。

                  何度も何度も云ってくれた言葉だけど、こればっかりは、何度云っても言い尽くせないんだろう。

                  「ありがとう」じゃ足りない「ありがとう」を、この日も一生懸命渡そうとしてくれた。

                   

                  この誰より切実で温かい血の通った「ありがとう」と「おやすみ」に触れるたび、私は彼らの音楽と出会えてほんとうによかったって、誰にともなく感謝する。

                  こちらこそ、ありがとう。伝えきれないくらい、ありがとう。

                   

                  藤くん、ツアー中もずっと曲作りは続けてるって伝えてくれました。

                  まだメンバーにも聴かせてないような曲だから、いつとはいえないけど、時が来れば必ず届けるから待っててっていってました。

                  わー!楽しみだ〜〜〜!!もちろん、いつまでだって待ってるよ!

                   

                  やっぱりバンプのライブはいつでも最高だなって、あらためて実感。

                  つぎは石川!またはじめて訪れる土地なので、どんな音が鳴らされるか楽しみ。

                  0

                    冬支度

                    年末までにどうにか本棚1本減らせれば、とせっせと蔵書整理を進めています。

                     

                    だいぶ思い切って選別しているつもりでも、最後にもう一度、と手に取ってしまうので、なかなか思うように減らないものです。

                    今年こそ気持ちよく年を越せるように、毎週少しずつでもがんばろう。

                     

                    ―――――

                     

                    会社の引っ越しと推しグループのカムバと繁忙期が重なって、寝る暇を惜しんで夜更かししていたら、週末へとへとでろくに動けなかった。床で寝落ちして、さらに湯船で眠ってしまったり。

                    これじゃあ、疲れがとれないはずだよ。とほほ。

                     

                    11月になって急に冷え込んできたので、周りでも風邪をひく人が続出。

                    このままでは自分も間違いなく体調崩すな…と危機感を覚える。

                    いい加減生活を立て直そうと一念発起して、きょうは料理して、掃除して。家事に精を出しました。

                     

                    一週間三食外食生活をして、せめてお弁当くらいちゃんと作らないと、お財布にも健康にもよろしくないってことを実感した。

                    秋口にいちど増えた体重が、ぜんぜん戻らない〜TT

                     

                    ちょうど実家から野菜を送ってもらったところだったので、せっせと作り置きしました。

                    豚汁つくったので、週明けはしばらく豚汁生活。

                    カムバ期間中は動画漁りに必死なので、温めてすぐ食べられる夕飯が必須です!

                     

                    残業がつづいてくると、もういいやって早く帰るのあきらめてしまうけど、せめて1時間でもはやく帰れるようにがんばろう。その1時間で推しを応援するのだ…。

                     

                    ―――――

                     

                    シンゴジラを観ながら更新中。

                    やっぱりおもしろいな〜!

                     

                    しばらく映画観に行ってないな。Free!の劇場版、はやく観に行かなくちゃ。

                    0


                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728   
                      << February 2018 >>

                      Pictures

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 三十路ぬるオタがぼっちで同人イベントへでかけてみたよ。
                        ひふみ
                      • 三十路ぬるオタがぼっちで同人イベントへでかけてみたよ。
                        konata
                      • 演奏会
                        ひふみ
                      • 演奏会
                        ぴょん
                      • BUMP OF CHICKEN PATHFINDER @広島グリーンアリーナ
                        ひふみ
                      • BUMP OF CHICKEN PATHFINDER @広島グリーンアリーナ
                        ぴょん
                      • 「或るアホウの一生」 2 トウテムポール
                        ひふみ
                      • 「或るアホウの一生」 2 トウテムポール
                        ぴょん
                      • 「或るアホウの一生」 2 トウテムポール
                        ひふみ
                      • 腐海解体新書 4
                        ひふみ

                      recommend

                      recommend

                      大胆不敵ラブコール (バーズコミックス リンクスコレクション)
                      大胆不敵ラブコール (バーズコミックス リンクスコレクション) (JUGEMレビュー »)
                      塔 サカエ
                      ヘタレわんこ×クールツンデレ。
                      てっぱんCPの青春ラブコメ。

                      recommend

                      ヤリチン☆ビッチ部  (1) (バーズコミックス ルチルコレクション リュクス)
                      ヤリチン☆ビッチ部 (1) (バーズコミックス ルチルコレクション リュクス) (JUGEMレビュー »)
                      おげれつ たなか
                      おバカで下品で、意外と純情な青春BLがコミックス化。これが男子校BLの新定番だ!

                      recommend

                      カラーレシピ (1) (あすかコミックスCL-DX)
                      カラーレシピ (1) (あすかコミックスCL-DX) (JUGEMレビュー »)
                      はらだ
                      この恋はもはやサスペンス。笑顔の陰にひそむ情念と執着。

                      recommend

                      recommend

                      愛しのニコール (ショコラ文庫)
                      愛しのニコール (ショコラ文庫) (JUGEMレビュー »)
                      凪良 ゆう
                      せつなさにもんどりうつ。片想いを堪能する青春譚。

                      recommend

                      墨と雪 (リンクスロマンス)
                      墨と雪 (リンクスロマンス) (JUGEMレビュー »)
                      かわい 有美子
                      公安キャリアvs特殊犯捜査官。大人の駆け引きに酔わされる警察BL。

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM

                      使用素材のHP

                      Night on the Planet

                      PR