スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    「西炯子のこんなん出ましたけど、見る?」 西炯子

    かつて小学館からパレット文庫という少女向けライトノベルが出版されていたことをご存知でしょうか。
    たけうちりうとの「こゆるぎ探偵」シリーズや、かわいゆみこ(当時ひらがな表記だった)の「夢色十夜」、金丸マキの不朽のジュブナイルBL「いとしくて残酷なきみ」など、知る人ぞ知る名作を数多く送り出したレーベルである。

    このパレット文庫には一時期、西炯子の四コマ漫画「ひとりで生きるモン!」が印刷されたしおりが挟まれていた。
    ぴりっと毒の効いたユーモアはくせになるおもしろさで、パレット文庫を買うときのひそかな楽しみだったのだ。
    こんなにおもしろいのに、あくまで「おまけ」でしかないのがもったいないなーと口惜しく思っていたのだけど、なんとこれが本にまとめられる日が来るとは!小学館様、どうもありがとう。

    西さんってほんとうに、いろんなところで漫画を描いてきたんだな〜。
    「ひとりで生きるモン!」のほかにも、別冊ヤングサンデー掲載の二次性徴ギャグ「ちるちる!」。いまは亡きflowers増刊・凛花に連載されていたほんのりBL風味の男子大学生の日常四コマ「学生の生涯」。そして、flowers本誌掲載のさまざまなコンセプチュアル・ショート。
    共通するのは、ただひとつ「エロス」を題材とした漫画ということだけ。
    ギャグあり、耽美あり、センシティブあり。読者層や雑誌のコンセプトに応じて、これほど当意即妙に漫画を紡げる作家は西炯子のほかにいないんじゃなかろうか、と思わされます。
    尾田栄一郎氏が壮大なオーケストラを演奏するマエストロなら、西さんは求められれば古今東西どんな音楽も奏でるさすらいのギター弾きって感じ。

    西さんの描くエロスは、どうにも尻がもぞもぞするというか、小学校で男子といっしょに保健体育の授業を受けていたときに感じたいたたまれなさを思い出させる。
    男性向け漫画ではエロはエクスタシーとして描かれ、BLではエロは愛の営みとして描かれる。漫画におけるエロスの表現は往々にして、読者の快楽に奉仕するためのサービスシーンである。

    しかし、西炯子の描くエロスには、ただ気持ちよくて幸せなだけではない「どうしようもなさ」がある。
    どれだけ賢者を装ってもたつものはたつし、清らかなお嬢様だってエッチな下着をつけてるかもしれないし、いざ妄想が現実になれば興奮するより先にビビってしまったりもする。
    どんなに哀しくても腹が減るのと同じで、エロは生理であり欲望だ。
    かっこよく素敵にうまくやろうと思ったところで、そうはいかない。そもそもエロとは、みっともなくていたたまれないもの。
    多くの漫画が華麗に覆い隠していることを、ときに赤裸々にときにシニカルに笑い飛ばしてくれるからこそ、この漫画はたんなる「女性向け」にも「男性向け」にもおさまらない規格外の奔放さを放っているのだろう。
    0

      スポンサーサイト

      0
        • -
        • 22:47
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << April 2020 >>

        Pictures

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 竜頭町三丁目を探して
          ひふみ
        • 竜頭町三丁目を探して
          あり☆
        • AQUOS DVDレコーダー「背面ファンの故障」対策まとめ
          ワタナベ
        • AQUOS DVDレコーダー「背面ファンの故障」対策まとめ
          ひふみ
        • AQUOS DVDレコーダー「背面ファンの故障」対策まとめ
          ジン
        • 三十路ぬるオタがぼっちで同人イベントへでかけてみたよ。
          ひふみ
        • 三十路ぬるオタがぼっちで同人イベントへでかけてみたよ。
          asterism12@i.softbank.jp
        • 竜頭町三丁目を探して
          ひふみ
        • 竜頭町三丁目を探して
          紫緑
        • 三十路ぬるオタがぼっちで同人イベントへでかけてみたよ。
          ひふみ

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        みんなのブログポータル JUGEM

        使用素材のHP

        Night on the Planet

        PR