「恋する暴君」 10 高永ひなこ

相変わらず夢見がちな森永と暴君な先輩だけど、先輩がなんだか前より優しい…!?


いままでずっと、宗一さんがなんとしても我を通そうとして、森永が無理やり押し倒しての繰り返しだったのに、先輩がいままでよりいくらか、森永を尊重しようとしている…!

いや、それでもじゅうぶん暴君なんだけど。笑

これまでがこれまでだけに、「先輩、すごく無理してがんばって歩み寄ってるな〜」と感動してしまった。

 

地元のゲイ友が結婚式を挙げると知って、うらやましさ全開の森永。

ダメ元で宗一を二次会に誘ってみたところ、九州の酒とうまいものに引っかかった宗一から「考えてみてもいいけど…」という、宗一的には最大限の色よい返事が。

ふたりきりでのはじめての旅行に浮かれまくりの森永だったが、宗一はどうやらなにか別に思うところがあるようで…。

 

家族想いな宗一としては、森永が家族と断絶していることがずっと気にかかっていたんだろう。

つまり、宗一にとって森永はもはや身内同然の存在になっているのだ。他人に興味のない宗一が、わざわざ面倒ごとに首をつっこんで、怒ったり心を砕いたりしているって事実が「特別」以外の何者でもない。

相変わらず口は悪いけど、先輩は森永が思っている以上に森永のことを考えてくれている。ぶっきらぼうだし、乱暴だけど、そこに「照れ」が見え隠れするようになったのがいとおしい。

描き下ろしの宗一視点の短編は、森永に恋しはじめた宗一の戸惑いがなやましくてくらくらしてしまった。


森永くんの考えるラブラブな恋人同士までは、まだまだ遠い道のりかもしれないけど、先輩は先輩なりにちゃんと前進しているだなってことが、実感できる九州旅行編だった。
 

0

    スポンサーサイト

    0
      • -
      • 00:09
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << April 2018 >>

      Pictures

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • 三十路ぬるオタがぼっちで同人イベントへでかけてみたよ。
        ひふみ
      • 三十路ぬるオタがぼっちで同人イベントへでかけてみたよ。
        konata
      • 演奏会
        ひふみ
      • 演奏会
        ぴょん
      • BUMP OF CHICKEN PATHFINDER @広島グリーンアリーナ
        ひふみ
      • BUMP OF CHICKEN PATHFINDER @広島グリーンアリーナ
        ぴょん
      • 「或るアホウの一生」 2 トウテムポール
        ひふみ
      • 「或るアホウの一生」 2 トウテムポール
        ぴょん
      • 「或るアホウの一生」 2 トウテムポール
        ひふみ
      • 腐海解体新書 4
        ひふみ

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      みんなのブログポータル JUGEM

      使用素材のHP

      Night on the Planet

      PR