今週のジャンプ

なななななんと、今週は潔子さん回!!

ヤロウども〜〜〜!!であえであえ〜〜〜〜!!!

 

取り違えられてしまった日向の靴の受け渡し役として名乗りを上げたのは、中学生時代、陸上部でハードル走の選手だった潔子さん。

潔子さんが、谷地ちゃんにだけ見せるいたずらっぽい表情が好きだなぁ。

男子相手にはまったく隙がないのに、女の子が相手だとちょっとゆるむというか。

 

ずっと積み重ねてきたものがあっけなく崩れて、ぽっかり空白になっていたときに始めたマネージャーの仕事。

チームみんなとひとつのことに打ち込む心地よさ。それでも、自分自身が最前線に立つわけじゃないという安心感。いくらか距離を置いてみんなを眺めていたはずなのに、気づけば、チームメイトはかけがえのない「仲間」になっていた。

 

たとえコートに立っていなくても、潔子さんも彼らといっしょに戦っている。

挑んでいる。まだ見ぬ「明日」を繋ぐために。

 

マネージャーである潔子さんや谷地ちゃんも、かけがえない「烏野」の歯車のひとつ。

そんなこと、烏野のメンバーにとってはいうまでもないことなんだろうけど、その「当たりまえ」にこうしてスポットライトを当ててくれるのが、ハイキュー!!のよさだなぁ。

そして、谷地ちゃんには天使のほほえみを投げかけてるのに、三年生’sには安定の無表情で拳を掲げてみせる潔子さんは、やっぱり潔子さんであった。

春高を迎える全国のマネージャーさんたち、がんばれ〜〜〜!

 

さあさあ、お待ちかねの初戦の対戦相手は、神奈川県代表!

神奈川代表ってだけで、かっぺにはめちゃくちゃ強そうに思える。ハチマキに坊主の見た目は王道スポ根っぽいけど、はてさて、どうなることか。

 

以下、今週のいーたいほーだい。

0

    オレゴラッソ

    新連載のサッカー漫画。

    あぁ、この作家さん、宇宙ものの読み切りを描いていてひとか。そのときは、絵はかわいいけどストーリーは正直、いまいちだな、と思っていたんだけど、この新連載はおもしろかった。

    いまどきめずらしいくらい直情バカな主人公がいい味出している。

    唯一解せないのは、クラス一の美少女に、なんでこんな妙ちきりんな帽子をかぶらせちまったのかってことだな…。最近の高校生の間では、こういうの流行ってるの??

     

    ワンピース

    この骸骨のひとが演奏するところ、一年以上WJを読んできて、はじめて見る気がします。

     

    ネバーランド

    レイの正体がわかってから、ずいぶんノーマンの印象が変わったなぁ。抜き身だった刀がさやに納まったというか。

    順調にことは進んでいるかのようだけど、敵を欺くと同時に、仲間も掌握しなければいけないとは、なんて難しいのか。

     

    鬼滅の刃

    父から受け継いだ力で敵を薙ぎ払ったように見せかけて、じつはシスコンパワーがさく裂しただけのような気もする。

     

    ハイキュー!!

    上述。こういうお話が読めるのは、長期連載のご褒美だなぁ。ありがたや。

     

    ヒーローアカデミア

    自分に「ないもの」から目をそむけず、まっこうから見定めようとするかっちゃん、かっこいいぜ。

    ほめられた行いじゃなかったとしても、自分自身の欠落や挫折と向き合うのは難しいこと。見て見ぬふりをして、やりすごしている人間のなんと多いことか。

    納得できないなら、自らの手で証明するまで。何があっても逃げないところが、爆豪くんだなぁ。

     

    デモンズプラン

    なんかキャラクターの作画に違和感があるな〜と思っていたら。あれだ、顔と身体の比率だな。

    顔面は鼻筋の通った6頭身くらいのバランスで描かれているのに、身体は4.5頭身しかないから、頭でっかちに見えるんだ。

    来週までに数年経過しそうな気がするから、頭身も伸びることを期待。

     

    ソーマ

    薊総帥を説得できるのは、ソーマパパしかいないよね。知ってた。

    ソーマパパ、いつみても色悪臭がぷんぷんしてるな〜。男をたらしてきた匂いがするわ〜。

     

    ブラック・クローバー

    この先生とやらが、いったい誰なのかさっぱりわからなくて???。

     

    サモナー

    さよなら、左門くんのトンガリくん。

     

    背すじをピン!と

    八巻くんには秋子ちゃんじゃなきゃいけないワケ。

    「カッコいい」ことに命かけるなんて、ちっともカッコよくないのに、ちゃんと様になってる八巻くんは生来の「イケメン」なんだろうなぁ〜。そんなイケメンをきっぱり蹴っ飛ばしてしまう秋子ちゃんの負けん気の強さも、ほんと大好き。

    キホン八巻くんは女子にはやさしい人だから、秋子ちゃんくらい肝が据わっていなきゃ、きっと本気が出せなかったんだろうな。

    はー、つくづく理想のケンカップル。

     

    サイキックス

    ぐぬぬ…斉木兄、またしてもなんと邪悪な発明を…。

    かわいいだけの猫なんて、もはや兵器やろ!

     

    幽奈さん

    電影少女の愛ちゃん神推しの俺は、断然貧乳萌え。

     

    銀魂

    やっぱ、ち○こじゃおっぱいに勝てねえよな。

     

    火ノ丸相撲

    ユーマくん、強面のくせして本番に弱いタイプだったか。

    ここで勝って、いろいろふっきれるといいな。

     

    アマルガム

    もーちょい、絵が安定したらなぁ。

    まだ絵柄がさだまってないのか、キャラクターの顔をとらえづらい。

     

    テラちゃん

    ワートリ、せっかくの人気投票発表なのに休載って…。

    小南先輩が2位って、どれだけ太いファンがついているんだ。ちゃんと修が一位なところが、少年漫画らしくていいなぁ。

    荒船先輩の8位もうれしい。支部の「映画バカ荒船」が大好きです。

     

    青春兵器ナンバーワン

    ダンスは、リア充と非リアを別つ国境線。

    持ち前のマジメさで、青春という任務を遂行しつつあるハチくんがかっこよすぎる。真面目ってともすれば卑屈さと表裏一体になりがちだけど、彼の「マジメ」さは限りなく「ひたむき」さに近い。

    私、この漫画大好きなのに、順位が思うように伸びなくてハラハラ…。

     

    レッドスプライト

    はじまる物語があれば、終わる物語あり。

    お疲れ様でした。

     

    来年はワンピース20周年なのか!

    そりゃあ、私も歳をとるはずだ…息子や娘と読んでる人も多いんだろうなぁ。


    スポンサーサイト

    0
      • -
      • 22:22
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      関連する記事
      コメント
      コメントする








         

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << April 2018 >>

      Pictures

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • 三十路ぬるオタがぼっちで同人イベントへでかけてみたよ。
        ひふみ
      • 三十路ぬるオタがぼっちで同人イベントへでかけてみたよ。
        konata
      • 演奏会
        ひふみ
      • 演奏会
        ぴょん
      • BUMP OF CHICKEN PATHFINDER @広島グリーンアリーナ
        ひふみ
      • BUMP OF CHICKEN PATHFINDER @広島グリーンアリーナ
        ぴょん
      • 「或るアホウの一生」 2 トウテムポール
        ひふみ
      • 「或るアホウの一生」 2 トウテムポール
        ぴょん
      • 「或るアホウの一生」 2 トウテムポール
        ひふみ
      • 腐海解体新書 4
        ひふみ

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      みんなのブログポータル JUGEM

      使用素材のHP

      Night on the Planet

      PR