以前、友達と合羽橋の道具街にでかけた。
そこに女箸と男箸なるものが売っていた。夫婦茶碗のように長さとかちがうのだが、それぞれに一言添えられていて、女箸の方には、「細くてしなやか」。男箸の方というと、「太くて硬い」と書かれてあった。

下ネタ箸じゃん!!
と思ったんですが、どーしても友達には云えなかった…

0

    注目のお菓子

    ものすごい肩凝りだ、まぶたは重いし食べても味しないし。通勤鞄に、不死鳥の騎士団上巻・ホットペッパー2冊(地元のと職場のと)入れて持ち歩いてたのが不味かった。もーハードカバーなんて持ち歩かない!うんざりだ!
    勤めだしてから、肩凝りが本当にハンパじゃなくて、背中とか常に筋違えているんじゃないか?という具合。頭痛なんかにつながることはなかったんだけど、整体とか行ってみるかなあ…適度に運動するのがベストなんでしょうけどね。

    期間限定のお菓子が続々発売されてますね!私はなかでもポルテが好きなのですが。チョコレートのおいしい季節だ。
    最近食べたお菓子の中でも、これはうまい!と思ったものは、越後製菓の「ふんわり名人きなこ餅」と、アイスクリームの「パルム」。きなこ餅の方は、ふわっと消えるような口当たりの軽さが新しい。それでいて、きなこがしっかりまぶされているから食べ応えあり。コンビニで小さい食べきりサイズも売っててオススメ。
    パルムはコーティングのチョコが最高になめらか!よくある、口に入れても溶けないバリバリチョコとは一線を画す高級志向。しかも、中のバニラアイスがもっちりしててナイスバランス。チョコ味も試してみたいな。
    あと、そろそろ店頭に並んでいるであろう、カバヤの「あっさりショコラ」も外せない。よくあるフィルムに包まれた一口チョコなんですが、これは別格。口でとろける〜。袋入り500円にしては破格のうまさだと思っている。チ
    ロルチョコ待望のきなこ餅味は、今年は黒蜜アレンジの「京きなこ」でしたな。これもまた、とてもおいしかった!

    0

      再臨

      うううあああ!今週のハンターハンターまじすげえ!!漫画の神様ありがとうございます!!ほんとうに、続きが読めて新刊も買えて幸せです。
      この戦慄と恍惚、いつぶりだ?このぞわっ!だよ!待っていたのは!
      理屈も言葉も抜きで、鳥肌立つこの感じ。
      まさかあの二人の男がゼノじいちゃんとネテロ会長だなんて!この1週間ずっと考えてたけど、ゼノじいちゃんが出てくるとは思わんかった。もうバトるしかないだろ!!うおーたのしみすぎるっ、ぐわーやっぱ天才だよ冨樫!

      追記.「炎のゴブレット」は今朝4時に読了。続きが恐い…

      0

        戯言

        すぐ下ではちょっとおセンチはいっちゃってるけど、もうすっかりご機嫌!!
        会社のお友達を誘って焼肉を食べてきた。そりゃもうたくさん!元気でた!!モツ鍋も食べたかったんだけど、私の住んでるところにはモツのお店とか全然ないんです。おしゃれなカフェならたくさんある。ので、焼肉食べた後にコーヒー飲んだ。
        今度は中華街に行こうと約束しておいた。おいしい中国茶を飽くまで飲みたい。ほんとに食べることに関しては持久力あるよなあ、満腹になりながらまだ食べ物の話かよ。

        いい加減衣替えをしようと思って、池袋に買い物に行ったんですが、
        「今日はもうまんだらけにはいかない!!昨日ナカノとシブヤにもいったし。もうさすがに」と思ったんだけど…無理だった。けど欲しかった同人誌買えて、我が人生に一片の悔いなし!!
        いいわあ、ハリポタ親世代。原作ではひたひたと哀しい予感が迫ってきていて悶えてしまうけど。だいたいシリウスはジェームズ一家が好きすぎなんだ。あんた、それでアズカバンに繋がれたようなもんだよ。ハリーの名づけなどしてないで自分の嫁さんを探しなさい!(リーマスならなお可。)

        0

          道の途中で振り返る

          今日同期がひとり辞めた。

          最近ふと、学生のうちに欲望のままもっとあれもこれもやっておけばよかったのになあ、と思うことがある。打算や抑制は知らずにつねにあって、これが自分の望んだことだ、と言い聞かせるようにやったことがいくつかある。学ぶことも多かったけど、好きな気持ち一つでつながりあえるのって、仕事始めるとそうそうない。

          もっとバカでいてもよかったのかなあと、ぼんやり思う。
          きっと、いま少し淋しいんだ。

          0

            炎のゴブレット

            やっと「炎のゴブレット」上巻読了!
            葛藤するロンとハリーがいとおしい。そして、ハーマイオニーはなんてやさしいいいこなんだ!
            ハーマイオニーの自尊心と潔癖はアン(赤毛の)に匹敵する小気味よさだといままでも思ってたけど、惚れ直した。フェアで気丈な女の子って大好きだ。なりふり構わないガリ勉ぷりが、また面白くて好き。
            けど、きっともうすぐ3人も思春期を迎え、しゃかり気に手を挙げるハーマイオニーの姿は見られなくなるんだろうなあ。そう思うとちょっぴり寂しい。

            やっとシリウスも顔を出したし(文字どおりの「顔だけ」だけど笑)じっくり読むぞ!

            0

              読書の作法

              基本的にカバーはかけません。本の存在そのものを忘れるから。
              ただ、通勤電車では友達に貰った猫のモノグラムカバーを使っている。しっかりしてて使いやすくてほどよく上品でかわいい!(絶賛)新書版のカバーがほしいなあ。ノベルスを読む用に…

              家では寝転がって読みます。ソファとかクッションとか一切ないので、わざわざ蒲団を敷きます。

              ついつい、栞を使わず、本を伏せてしまう。カバーの袖を折り込むのもよくやる。帯やチラシはぽいっと棄ててしまいます。かつてはカバーまで棄ててたな…(遠い目)

              本好きとしては相当がさつなタイプなので、本を借りるとどきどきする。

              0

                擬人化万歳!

                夏水りつはカップリングがツボなのでオールオッケーなんだけど、この人、あとがきのモエ話がすこぶるおもしろい!「愛のチカラで」はルマンドとホワイトロリータ(ブルボンのお菓子だ)の背徳愛だった…!笑!!
                ココア色のエキゾチックな肌色が魅力な兄ルマンドは妾腹。名前の通り、白くて上品な弟のホワイトロリータは生粋のボンボン。でもじつは、可愛い顔したホワイト・ロリータの方が、血縁を盾にルマンドをいたぶる鬼畜攻めという…ぶはー!センスよすぎ!!爆笑 
                たしかに、ルマンドって中身のクレープクッキーがやけに脆くて壊れやすいもんな!
                同人でじゃがりこのホモを見かけたことあったけど、いいなあ、擬人化。ぼりぼり喰われてるやつらも一丁前に恋したり悩んだりしていると思うといとおしいぜ!(妄想だから…)

                ミニチュアリーマンといい、ブルボン兄弟といい、オフィスにお茶のひとときにモエの罠はどこに仕掛けられているかわからないな。恐るべし、萌え包囲網…!
                0

                  金木犀と長い夜

                  東京中、どこを歩いていても金木犀の香りがするような。
                  季節の変わり目の潤んだ夜気にこの香りが漂いはじめると、学園祭だ。先週末だったので、顔を出してきた。毎年云ってる気もするけど、今までの学園祭とは違って感じた。

                  学園祭に行ったにもかかわらず、ご当地本屋さん巡りはしっかりこなした。ほんとに業が深いな…!けれどいろいろ掘り出し物があって満足。やっぱ学生と若い主婦の多い街はいいですね。
                  生活に近いところの方が本屋は充実してる気がする。たとえ都市部の大型店であっても、生活が遠いとやっぱり中身がマジョリティに特化するからつまらないなあ。売れ筋の本が山ほどあるんであって、種類が多岐にわたるとは限らない気がする。サラリーマンの通過するところになると、ビジネス書と時代小説ばかり。実用としての読書というか。私にとって読書は欲望なので、やはり多少人目をはばかろうと濃いものが欲しいのです。

                  0

                    ミニチュアリーマン

                    初めて、電車で寝過ごしてしまった。隣駅より向こうに行ったことなかったから、いったいどこまで来てしまったんだろう…とひととき呆然となった。

                    昨日読んだBLのあとがきが、すごくモエだった!「ミニチュアリーマンてモエませんか?」って……!モ エ ま す!!!
                    美人でエリートな上司が、ある日突然マグカップサイズに…!ミニチュアにドン!さらに倍!!
                    南くんの恋人とかコロボックル物語とかどわぃすきだったのよ〜いいなあ、豆人間のくせにえらそうな上司と、反発しつつもあまりの危なっかしさに(なにしろ小さいので。)彼が気にかかってしゃーない世話焼き後輩の話を所望。

                    0


                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << April 2017 >>

                      Pictures

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 春らんまん
                        ひふみ
                      • 春らんまん
                        Jun2
                      • それもまた愛のかたち〜「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」#46
                        ひふみ
                      • それもまた愛のかたち〜「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」#46
                        Jun2
                      • 中野詣で
                        ひふみ
                      • 中野詣で
                        びーんじゃむ
                      • 三十路ぬるオタがぼっちで同人イベントへでかけてみたよ。
                        ひふみ
                      • 三十路ぬるオタがぼっちで同人イベントへでかけてみたよ。
                        Yu
                      • ふみ、コミケでるってよ。
                        ひふみ
                      • ふみ、コミケでるってよ。
                        Jun2

                      recommend

                      recommend

                      大胆不敵ラブコール (バーズコミックス リンクスコレクション)
                      大胆不敵ラブコール (バーズコミックス リンクスコレクション) (JUGEMレビュー »)
                      塔 サカエ
                      ヘタレわんこ×クールツンデレ。
                      てっぱんCPの青春ラブコメ。

                      recommend

                      ヤリチン☆ビッチ部  (1) (バーズコミックス ルチルコレクション リュクス)
                      ヤリチン☆ビッチ部 (1) (バーズコミックス ルチルコレクション リュクス) (JUGEMレビュー »)
                      おげれつ たなか
                      おバカで下品で、意外と純情な青春BLがコミックス化。これが男子校BLの新定番だ!

                      recommend

                      カラーレシピ (1) (あすかコミックスCL-DX)
                      カラーレシピ (1) (あすかコミックスCL-DX) (JUGEMレビュー »)
                      はらだ
                      この恋はもはやサスペンス。笑顔の陰にひそむ情念と執着。

                      recommend

                      recommend

                      愛しのニコール (ショコラ文庫)
                      愛しのニコール (ショコラ文庫) (JUGEMレビュー »)
                      凪良 ゆう
                      せつなさにもんどりうつ。片想いを堪能する青春譚。

                      recommend

                      墨と雪 (リンクスロマンス)
                      墨と雪 (リンクスロマンス) (JUGEMレビュー »)
                      かわい 有美子
                      公安キャリアvs特殊犯捜査官。大人の駆け引きに酔わされる警察BL。

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM

                      使用素材のHP

                      Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *

                      PR