たらこの王様

安売りされていた南米産パスタ1圓鯒磴辰拭

せっかくなので各社のレトルトたらこソースを試してみたのだが、結局「定番商品がいちばん」という結論に落ち着いた。

 

・S&Bのたらこソース

 バター風味がくどい。バターがたらこに圧勝している。

 冷蔵庫にバターがなくて、母ちゃんが「マーガリンでええやろ」って作ったたらこパスタみたいな味。

 

・ママーのたらこソース

 たらこの風味はあまり感じず、塩気が強い。

 あと、付属のきざみのりが細かすぎて、全体にうまく混ざらずダマになってしまう。

 

・ハウスのたらこクリームソース

 これははっきり言ってまずい。半透明の工作のりみたいなソースに、乾燥たらこが申し訳程度に混入している。

 実家でばあちゃんがよく作ってくれた、牛乳を入れないシチューの味。

 たらこクリームは冷凍パスタに限る、という事実だけを再確認した。

 

てなわけで、やはりたらこパスタはキューピー一択。

たらこの粒の立ち具合、限りなく生に近い食感、油分と塩気のバランス、ちょうどいい量・サイズのきざみのり。

どこをとっても過不足がない。

浮気をしておいて、やっぱり家がいちばんという軽薄な亭主のようだが、これからは別メーカーの商品が安売りされていようとも、キューピーを選ぶことを誓います。

0

    いつもの週末

    先週の寝落ち新記録を深く反省して、今週はちゃんと布団で寝ました。…前半だけは。

    ちっとも夜更かし癖が治らないので、がらっと朝方に切り替えたいんだけど、なかなかうまくいかない。

     

    本屋に平積みされていた「デキる社員は朝5時に起きている」みたいな啓蒙書をかじり読みして、「ひとは無意識の習慣に支配されている」という文章に、ぽこんと頭をはたかれた気持ち。

    たしかに、移動の合間にスマホいじったり、起きてからも布団かた出られなかったり、ぼんやりネットを徘徊しつづけるうちに時計の針が前2時を回っていたり、私の人生は無意識に支配されている。「そうしたい」というより、「なんとなくそうしてしまう」行動に時間を費やして、あれもしたいこれもしたい、でも時間がないと嘆いている。

    赤司くんみたく目的のためだけに生きることはできなくても、もうちょっとなんとかしたい。それもまた、習慣づけでしかないだろうから、日々こつこつやってくしかないんですけどね。

     

    まずは1時に寝て、6時に起きるようにしたい。

    もう何年も2時に寝て、7時に起きるが習慣づいているので、この1時間前倒しが難関なのだ。

     

    ―――――

     

    昨日はぐったりだったけど、きょうはよく読んだ。

    土曜にぐだぐだしつくしたらすれば、それなりに日曜動けるようになるんだよな…。

    でも、それだとどこにも出かけられないんだよな…。

     

    「落語心中」最終巻、衝撃的だった。

    云われてみれば納得がいくことばかりなのに、自分のなかでまだうまく消化できないというか。

    1巻からあらためて読み返したい。

     

    ―――――

     

    秋の二期祭りに向けて、取り溜めていた「響け!ユーフォニアム」を消化中。

     

    京アニのアニメって、ほかにはない空気感があるなぁ。

    学生時代、あの頃、あの日、あの時間にたしかに感じた光や風が熱が、そのまま閉じ込められているというか。

    なんともいえない、ノスタルジックな気持ちになる。

    0

      ふるさと便

      台風のまえにと母上がまたまたふるさと便を送ってくれた。

      今回はサツマイモやはちみつ、空芯菜も入っていた。

       

      先週後半は残業がつづいて、コンビニに頼ってしまい、きゅうりを3本ほど腐らせてしまった。

      せっかく送ってくれたのに申し訳なくて、週末のうちになるべく野菜を調理してしまうことに。

       

      ・オクラのおかか和え(お弁当用)

      ・ねぎ入り卵焼き(お弁当用)

      ・麻婆ナス(お弁当用)

      ・葱としめじの肉みそ(常備菜)

      ・絹ごし豆腐とねぎの中華風スープ(夕飯)

      ・きゅうりと紫玉ねぎの冷しゃぶサラダ(夕飯)

       

      以上6品つくって、夕飯まえにへとへとに。修行が足りませんな。

      万能ネギを消費したくていろんな料理に使ってみたものの、まだまだ残っている。

      試しにネギダレを作ってみようかな。

      0

        ろくでなし報告書

        3か月ぶりに髪を切った。

        前回切った時にかなり短くしてしまったので、たいして変化のない感じだけども。引っ越してきて以来、3年近く同じ美容室に通っている。ひと見知りとしては、気楽に出かけられるので重宝しているものの、ちょっと冒険したい気もしてきた。

        なんとなくイメージより軽くなってしまうんだよなぁ。もっと重めのショートにしたいんだけど…。

         

        ―――――

         

        テンカウント5巻読んだ!

        ついに、ついに…!

         

        ごはん食べながら読もうと思ってたのに、「冒頭だけ…」とページをめくったらそれどころじゃなくなり一気読み。

        黒瀬くんも城谷さんも、エロいことなんて興味ありませんみたいなお上品な顔してあんな…あんな…!

        たいへんごちそうさまでした。

         

        ―――――

         

        連続寝落ち記録更新!

        先週はひと晩たりとも布団で寝なかった。知らぬ間に床にうち伏せて眠ってしまい、明け方目覚めてシャワーを浴びるの繰り返し。

        なにか悪い魔法にかけられているとしか思えないほど、一瞬のうちに眠りに落ちてしまう。

        今朝なんて10時から美容室予約していたのに、目覚めたら10時6分という大惨事。顔だけ洗って家を飛び出したけど、美容師さん、ほんとうにすみませんでした。

         

        いい加減人間らしい暮らしがしたいってこれ、今年になってからずっと云ってる気がするな。今度こそ悔い改めます…。

         

        ―――――

         

        先週末は新入社員さんが初の有給。

        自分もさっさと切り上げて直帰したるか〜!と浮かれていたら、事故につぐ事故で、22時近くまで工場で立ち会い。無理難題に付き合ってもらったというならまだしも、現場の怠慢でわりを食った感じなのがなんともはや。

        それでも、時と場合によっては、こっちの不手際にも付き合ってもらってるわけだし。

        持ちつ持たれつと思ってなきゃやってられない。

         

        そんなこんなで、ぐだぐだなまま週末になだれ込んでしまったとさ。

        0

          葡萄

          先日、久々に仕事帰りにブックオフへ寄り道して以来、古本探索欲が再燃しつつある。

          西東京で暮らしていたころは、郊外の大型店まで足を伸ばしてBL温故知新に励んでいた。

          おかげで古い本は掘り尽くした感もあり、しばらく新刊読書に専念していたのだが、先に立ち寄ったブックオフで念願の吉田秋生「カリフォルニア物語」を発見。

          やはり、古本屋には新刊書店にはない出会いがある。

           

          武蔵小金井で見つけた、中村かなこ「ハイエナ小町」。三鷹の外れで出くわした、加藤知子「HOLD OUT!!」。高円寺の埃まみれの古書店からさらってきた、こなみ詔子「KAMUI」。外回りの合間に立ち寄った五反田の店で手に入れた、望月花梨「鍵」。

          吉田秋生の「BANANA FISH」は国立、「YASHA」は阿佐ヶ谷、清水玲子「月の子」は町田で出会ったものと記憶している。

          いずれも少女漫画のなかに紛れた、ボーイズラブの名作ばかりである。

           

          こうした、いまとなっては手に入れにくい本との一期一会が待っているのが、古本屋のいいところ。

          なんたって、90年代はもう20年前になるのだ。80年代の漫画なんてそろそろ骨董品になっていてもおかしくない。ほしい本は早く見つけておかないと、もうお目にかかれないかもしれないことに気づき、にわかに危機感を覚えた。

          せっかく越してきたんだし、神奈川の古本屋巡りにでかけるかな。

           

          ―――――

           

          弟のお嫁さまが、実家(葡萄農家)でとれた葡萄を送ってくれた。

          箱を開けたとたんに、すごくあまいいい匂い。

          種なしピオーネを2房と、マスカットを2房もいただいた。せっかくなので、美味しいうちに食べてしまったほうがよいだろうと、友人夫婦にもお裾分け。

           

          マスカットは皮ごと食べても美味しい。こんな立派な葡萄を食べたの、いったいいつぶりだろうか。

          ひと足早く、秋の味覚を堪能させてもらった。

           

          ―――――

           

          またまた台風接近中でぐっと涼しくなった。

          こないだの台風以来、湿度が高めでむしむししているけど、最高気温が20℃代まで下がったおかげで過ごしやすい。

           

          四国にもようやく待望の雨が降ったとのこと。

          ここから先は、ひと雨ごとに秋になる。

          0

            肩こり地獄

            夏休み最終日は整体へでかけてきました。

            HPを見た時から、「ちょっと変わった店なんかな…」とうすうす思ってはいたものの、民家の1Fをそのまま診療室にしたような無造作な院内に、ややひるんだ私。診療台のようなものはなく、畳にマットが敷かれていて(しかも、わりと使い込まれてる感)、枕元には骨格標本が佇んでいる。

            マットの隣のテーブルの下には書類が無造作に散りばめられており、テーブルの上には、なぜかアコースティック・ギター。先生が床で操作しているPCから、癒し系の音楽が流れてくる。

            年を追うごとに潔癖傾向の強まっている自分には、いかにも男の一人暮らしという雰囲気の診療室で横になるのが、わりとハードル高かった。

             

            でも、効果はそれなりにあった気がする。

            肩・首の凝りがあまりにひどくて出かけたのだけど、原因は肩・首ではなく、足首のズレとのこと。足から生じた歪が上半身に溜まって、本来使うべき筋肉とは異なる筋肉を使って肩・首を動かしているために、首・肩の可動域が狭まっていたらしい。

            足に違和感を感じたことなんてなかったのでびっくりしたが、足から順に整えていってもらうと、いままでよりずっと肩・首が動くようになった。

             

            だいぶすっきりして帰ってきたものの、数日経つとまた凝りが溜まってきた感じが。

            うーん、こういうのは、継続的に通わないとダメなんでしょうね。腕はともかく、「お宅訪問」な雰囲気がプレッシャーだったので、またべつのお店を探そうかなぁ。

            今度は鍼灸院に行ってみたい。

            0

              ロングロングバケーション

              やっとコミケのサークルチェックが終わった〜〜〜!

              ここからが私の夏休みや!

               

              去年は夏コミ初参加にもかかわらず、帰省からトンボ帰りしての徹夜参戦だった。お買い物中はイベントハイで元気いっぱいだったけど、家に着くころには疲労と寝不足でもうろうとしていた記憶がある。

              今年は記録的な暑さになるらしいし、万全の備えで臨むつもり。

              あとはコンビニで500丱撻奪版磴辰討て凍らせて、貯めておいた500円玉を財布に移して、スマホ充電して、タオルと宝の地図と交換用のコピー本かばんに入れて、きょうこそちゃんとお布団で寝よう。(連続寝落ち記録更新中)

               

              ―――――

               

              金曜日は駆け込みの仕事でてんやわんやだった。

              事務処理片付けて早めに上がるぞ〜と思っていたけど、結局21時過ぎまでねばって店じまい。

              無事夏休みをはじめられてよかった…。

               

              とりあえず明日、待機列から得意先に1本電話入れたら、あとは全力で遊ぶだけだ。

               

              ―――――

               

              母上からまたまた野菜を送られてきた。

              じいちゃんの腰が悪く、母上が畑仕事を手伝っているそうで、どんどん実る夏野菜を家族ぐるみで消費している。

               

              玉ねぎ、にんじん、じゃがいも、ナス、きゅうり、カボチャ、わけぎ、オクラ、プチトマト、スイカまで。

              プチトマトはもう旬が終りかけているらしく少しだけ。スイカとカボチャは半分に切って送ってくれた。わけぎは小口切りにして冷凍しておけば、薬味や卵焼きの具に長く使える。

               

              今日はさっそく、玉ねぎと人参を使って牛筋カレーを作った。

              じっくり3時間近く煮込んだので、筋肉がとろとろで美味しい。付け合せはきゅうりのサラダ。

              夏休みの間にがっつり料理して使い切るぞ〜!

               

              ―――――

               

              きょういち日で、内村選手の鉄棒の演技を10回くらい見た気がする。

              10回見ても、やっぱりすばらしい。

               

              鉄棒の演技中はもう、こわくてこわくてドキドキしどおしで、メダル確定の瞬間は鳥肌がたった。

              萩野と瀬戸のメドレー対決でも思ったけど、ほんとうのライバルっていうのは、互いの力を引き出し合うものなんだな。

              オレグがいたからこそ、内村さんも100%以上の力を出せたんだと思う。オレグの会見コメントがまた、リスペクトにあふれていて感動もの。内村さんはこの連覇で生ける伝説になったなぁ。

               

              水谷vs馬龍も、とんでもない大熱戦!!

              毎日、テレビを観るのに忙しくて、なかなか日常が手につかない。

              0

                おうちのカレー

                鳴門高校、初戦突破おめでとう!

                大会初日の第一試合という、めちゃくちゃプレッシャーがかかる試合でよくがんばってくれました。

                強気に内角を攻め抜いたピッチャーもすごかったし、大会第一号ホームランを放ち、4番の仕事を果たしたキャプテンもすごかった。監督さんはいつみても「徳島のおっちゃんやな」という印象だけど(笑)、毎年チームを甲子園に連れてくるからにはただのおっちゃんではないのでしょう。

                これで来週も楽しく甲子園観戦できるよ、ありがとう!

                 

                ―――――

                 

                甲子園とオリンピックを行ったり来たりしながら、きょうはひたすら掃除&片付け。

                ふとんも干したし、キッチンマットとお風呂マットも洗った。汗をだらだら流しつつエアコンの掃除をして、溜めこんでいた同人誌とBL雑誌も処分と保管用に分別した。

                on BLUEの創刊号とかマガビーの20周年記念号とか、気づけば数年ごしで積んでる雑誌がごろごろでてきて反省しました…。さすがに3年以上前の雑誌だと、掲載作のほとんどは単行本化済み。荷田はしおさんの陰間BLとか、森雅子さんの短編とか、依田先生の連載とか…!もはや単行本になるかどうかわからないものだけ切り抜いて、あとは処分処分。

                依田先生のon BLUE連載、ちゃんとまとまるのかな…まとまるといいな…。

                 

                同人誌もできれば全部手元においておきたいけれど、涙をのんで取捨選択。

                けっこう減らしたつもりでも、まだまだ本は山積み。あとはゆっくり夏休みに山崩ししようかと。

                 

                ―――――

                 

                近所のスーパーで牛スジを安く売っていたので、買ってみた。

                これで牛スジカレーつくって、夏休みはカレー三昧だな!

                駅でもらったフリーペーパーがカレー特集で、家庭的なものからエスニックまでいろんなカレーのレシピが載っていたのだ。余裕があれば、休み中にもう1種類くらいつくってみたい。カレー粉とすりおろしりんごでつくるポークカレーが、すこぶる美味しそうだった。

                 

                いつも市販のルーとありあわせの具材でテキトーにつくってしまうので、私のつくるカレーは毎回味がまちまち。

                これが「うちのカレー」だってレシピを見つけたい。

                0

                  今夜も眠れない

                  五輪開幕。地球の裏側での開催なので、ますます夜更かしがはかどる。

                  男子体操の予選を録画しつつ、女子バレー韓国戦の合間に柔道の進捗具合をチェック。

                  明日からはさらに、甲子園も始まるのか…。徳島代表はなんと第一試合。プレッシャーに負けることなく、ひとつでも多く試合を見せてくれるといいなぁ。

                   

                  ―――――

                   

                  今年の夏は帰省せず、横浜で過ごす予定。

                  12日はコミケ、13日は友人夫婦とサッカー観戦に出かける予定。

                  コミケはぼちぼちサークルチェックを始めている。目当てのジャンルはいずれもピークを越えて落ち着いてきたところなので、去年より余裕を持って買い物できそう。お気に入りのサークルさんのお品書きをじりじり待っている状態。

                   

                  11日は家で掃除とコミケの準備をするとして、それでもまだ3日もお休みがある。

                  ゆっくり戦利品を楽しむもよし、気になっていた漫画を一気読みするもよし。

                  贅沢な休暇を楽しもう。

                   

                  ―――――

                   

                  順調に猛暑日がはじまって、日の高いうちは外に出る気にもならない。

                  溶けて蒸発してしまいそう。

                  0

                    聴こえる?

                    お気に入りだったイヤホンが壊れてしまった。

                    ヨドバシのありとあらゆるイヤホンで試聴を重ね、バンプの曲がいちばんキレイに響くものを選び抜いたのに!

                     

                    ここのところ、スマホで細谷さんと安元さんのラジオ番組「天才軍師」を聴くのを日課にしていた。ゆうべもランニングがてら聴こう、とスマホにイヤホンを接続して、再生ボタンをタップしたら…何も聞こえない。

                    液晶にもちゃんとイヤホン接続マークは表示されている。

                    パワー残量が低すぎるのかな?(バッテリー切れ寸前だった)とその時点ではさほど気にしていなかった。

                     

                    しかし、今朝、通勤時にipodを再生しようとすると、曲の聴こえ方がおかしい。

                    いつもの半分くらいの音しか聞こえない。どうやら、ちょうど人間の声域にあたる中音域が聴こえなくなる、という秀逸な壊れ方をしてしまったらしく、まるでカラオケ音源みたいに伴奏のみがオンエアーされている状態。

                    どうりでラジオは無音のはずだよ!

                    おそらく本体を落っことしたときに、コードが引っ張られて、内部の配線がちぎれてしまったんだろう。デストロイヤーと名高い自分のことだから、いつか壊してしまうのはわかっていたけど、それなりに高価なものだっただけに今回は反省。

                    音楽のない生活はさみしいので、さっそくヨドバシであたらしいイヤホンを調達してきた。

                     

                    秋葉ヨドバシのオーディオコーナーはいつ出かけても圧巻。

                    3000円代の手頃なものから、ウン万円の超高級品まで、ありとあらゆるヘッドホン&イヤホンがズラリ。しかも、ほとんどのものが試聴し放題。自分のスマホや携帯型プレイヤーに接続して、聴き比べることができる。

                    この聴き比べ作業が、音楽好きとしてはたまらないのです。同じ曲でも、イヤホンがちがうだけでここまで響きが変わるものなのかと、たまげること請け合い。

                    最初はあまりの種類の豊富さに、いったいなにをどう選べばいいのか…と途方に暮れかけたものの、試聴を重ねるうちにメーカーごとの特性や、イヤホンにもそれぞれ「得意な音楽ジャンル」があることもわかってきた。

                    重低音をごりごり押し出すもの、リヴァーブが深く響きがあるもの、クリアに中高音を聴かせるもの。自分がよく聴く音楽に合わせた音作りをしてくれるイヤホンを選ぶだけで、日々の通勤が楽しくなる気がする。

                     

                    いままではソニーのMDK-EX650をつかっていたんだけど、きょう出かけたら新製品が発売されているじゃないか!

                    またしてもさんざん迷った結果、万は超えないんだし、数千円しか変わらないし、と心のなかで言い訳して新製品を買っちゃった。今度こそ、断線させないようにだいじに使いますから…!

                    はー、明日の通勤時間が楽しみだ。

                    0


                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << April 2017 >>

                      Pictures

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 春らんまん
                        ひふみ
                      • 春らんまん
                        Jun2
                      • それもまた愛のかたち〜「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」#46
                        ひふみ
                      • それもまた愛のかたち〜「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」#46
                        Jun2
                      • 中野詣で
                        ひふみ
                      • 中野詣で
                        びーんじゃむ
                      • 三十路ぬるオタがぼっちで同人イベントへでかけてみたよ。
                        ひふみ
                      • 三十路ぬるオタがぼっちで同人イベントへでかけてみたよ。
                        Yu
                      • ふみ、コミケでるってよ。
                        ひふみ
                      • ふみ、コミケでるってよ。
                        Jun2

                      recommend

                      recommend

                      大胆不敵ラブコール (バーズコミックス リンクスコレクション)
                      大胆不敵ラブコール (バーズコミックス リンクスコレクション) (JUGEMレビュー »)
                      塔 サカエ
                      ヘタレわんこ×クールツンデレ。
                      てっぱんCPの青春ラブコメ。

                      recommend

                      ヤリチン☆ビッチ部  (1) (バーズコミックス ルチルコレクション リュクス)
                      ヤリチン☆ビッチ部 (1) (バーズコミックス ルチルコレクション リュクス) (JUGEMレビュー »)
                      おげれつ たなか
                      おバカで下品で、意外と純情な青春BLがコミックス化。これが男子校BLの新定番だ!

                      recommend

                      カラーレシピ (1) (あすかコミックスCL-DX)
                      カラーレシピ (1) (あすかコミックスCL-DX) (JUGEMレビュー »)
                      はらだ
                      この恋はもはやサスペンス。笑顔の陰にひそむ情念と執着。

                      recommend

                      recommend

                      愛しのニコール (ショコラ文庫)
                      愛しのニコール (ショコラ文庫) (JUGEMレビュー »)
                      凪良 ゆう
                      せつなさにもんどりうつ。片想いを堪能する青春譚。

                      recommend

                      墨と雪 (リンクスロマンス)
                      墨と雪 (リンクスロマンス) (JUGEMレビュー »)
                      かわい 有美子
                      公安キャリアvs特殊犯捜査官。大人の駆け引きに酔わされる警察BL。

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM

                      使用素材のHP

                      Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *

                      PR